成績アップが期待できる塾を見つけよう【チェックすべきは授業内容】

講師との相性が重要

勉強道具

チェックすべきところは

少子化の影響を直接受けている塾予備校業界は今大きく二極化しています。人気がある塾は少子化社会の中でも業績を伸ばし、その一方で潰れていく塾も少なくありません。とはいえ業績アップしている塾でも油断はできないため、各種システムに工夫を凝らし生徒を集める広告を打っています。特に都市部に住んでいれば通塾可能圏内にいったいいくつの塾があるのか数えるのも大変です。そんな中でどのように塾を選べばよいのでしょうか。まず塾側としては合格実績を多くの広告に挙げています。ここでチェックすべきは一流有名校への合格者数だけではありません。自分が希望するが所への合格実績です。入試も個性化の時代となり、同じ偏差値であっても学校が違えば傾向ががらりと違うため対策が変わってくるなんてことは珍しくないのです。学力的には全く同じである受験生でも明暗が分かれやすくなっているとも言えます。ですから志望校への合格実績をチェックすることが重要なのです。また個別指導の場合は講師の質も重要です。塾講師のレベルにおいて、学生バイトだから教えるのが下手、正社員なら上手だとは限らないのが現実です。また講師の能力が高くても人間と人間の付き合いですから、どうしても相性というものがあります。こればかりは試してみないとハッキリわからないものです。ですからお試し授業ができること、何かあったら講師を変えることができるシステムであること、代わりの講師がちゃんと用意されていることなどが重要になります。

Copyright© 2018 成績アップが期待できる塾を見つけよう【チェックすべきは授業内容】 All Rights Reserved.